フルマウスリコンストラクション|久喜市 いしはた歯科クリニック

フルマウスリコンストラクション

フルマウスリコンストラクションとは、全顎(上下すべての)歯を直し、被せ物で歯を再構成し新しい噛み合わせが出来るようにする治療を言います。
症例写真でもお分かりいただけるように、ほとんどの歯の治療が必要な方にはお薦めの治療です。
見た目も美しく、噛み合わせも改善できることが最大のメリットですが、治療期間が長期である事と、自由診療(保険適用外の治療)のため治療費が高額であるデメリットもあります。

症例1

  • フルマウスリコンストラクション 症例1
  • フルマウスリコンストラクション 症例1

治療費総額が180万円程度です。
治療期間は1年半です。
メリットは入れ歯であっても痛くなく、奥歯できちんと噛めるようになって幸せですと
患者さんは来院されるたびに感謝していただいています。

デメリットは治療費が高額であることと治療期間がやや長いことです。


症例2

  • フルマウスリコンストラクション 症例2
  • フルマウスリコンストラクション 症例2

治療費総額が270万円程度です。
治療期間は2年です。
歯が短くて見た目を治したいと言う主訴で治療を開始しました。
この方も噛めるようになったことと人前で歯を見せることが楽しくなったといつも喜んでおられます。
デメリットは治療費が高額であることと治療期間がやや長いことです。

© 2012 医療法人社団 樹伸会 いしはた歯科クリニック

PAGE TOP